アロマの香りを楽しむために、まず部屋の匂いを消そう

今日、仕事から帰って、一番に行ったことはゴミ出しです。いつもであれば、出勤するときにゴミを自宅から出すのですが、今日はなぜかすっかり忘れてしまったのです。ですから、仕事から帰宅するまで、ずっと自宅にゴミを残していました。なぜ毎日ゴミ出しをするのかは、容易に想像できるでしょう。つまり、ゴミを放置することにより匂いを自宅に残さないためです。特に生ゴミだったり、掃除で使ったもののゴミは匂いが強いです。そのため、できるだけ自宅にゴミを持ち続けないように、毎日ゴミ出しをしています。

もしかすると、ゴミの匂いよりも別の理由も考えられるでしょう。虫をよせつけないため、カビや細菌を繁殖させないため、などの理由があります。改めて考えると、他の理由も重要なのですが、私にとっては匂いが肝心でした。というのは、香りが精神の持ちようにすごく影響すると感じられるからです。いい香りを嗅ぐと、リラックスできたり、スッキリとした気分になったり、眠気が覚めたりします。前向きな効果がたくさんあります。

匂いの効果には、アロマテラピーとして治療にも使われているように、多くの人に認められています。そのことからも、自分の感覚に正直になって、気分をよくしてくれる香りを選び、自宅での香りとして利用しています。ですから、香りを楽しむためにも、他の生活による香りに邪魔されないことが肝心であるため、ゴミを自宅から出しているのです。

このことによって、今ではいつでも香りを楽しむことができています。時には、お香を使って煙によって香りを拡散させたり、お湯にアロマオイルをたらして蒸気によって香りを拡散させたり、いろんな方法を楽しんでいます。香りの種類もたくさんあります。気分によって使い分けていますが、今日はローズにしました。女性らしいロマンチックな香りです。仕事の忙しさや日常のこまごまとした雑念から離れて、香りにだけ感覚を集中させることは、簡単にできる現実逃避にもなってストレス解消になっています。

女性であれば、私が行っている香りを使った楽しみは知っている人も多いでしょうが、男性であっても楽しめるものだと思います。ローズは、女性が好みそうな香りかもしれませんが、ペパーミントなど頭が冴えるような香りであれば、仕事が捗ったりして実用的な香りとして役立つかもしれません。
記事の投稿日:2016年9月15日

こんな記事もおすすめです