炭酸風呂でお肌ツルツル☆今流行りの自宅で炭酸風呂

今流行りの炭酸風呂、自宅でできるってご存知でしたか?ネットで調べてみると自宅でできる炭酸風呂という記事がいくつもでてきます。
そこで、私も自宅で炭酸風呂を試してみました。

用意するのはクエン酸と重層。どちらも薬局や100円均一で手に入ります。(私はアトピーを持っていて掃除用だと洗浄力が強い気がしてクエン酸も重層も食用のものを使用するようにしました)比率は1:2。クエン酸が1の重層が2です。良く紹介されているのがクエン酸大さじ1に対して重層大さじ2です。

お風呂の大きさや、湯の量によって自分好みに調整できます。温度は35度~40度ぐらいのぬるめの温度に設定するのがいいようです。温度が高いと溶けにくいようで、注意点はいれてすぐに入浴すること、時間をあけてしまうとせっかくの炭酸がぬけてしまうようですね、あまりお湯をかきまぜすぎるのも炭酸が早く抜ける原因になってしまうようです。

肘ぐらいまでくるぐらいのお湯の量で20~30分ゆっくりつかるのがいいようです。私はこれに加えてアロマオイルを数滴たらして入浴するようにしています。

初めて入った感想は「わ~!本当に炭酸風呂だ~」といった感じでただただ、感動しました(笑)炭酸ももちろん感じられましたがお湯が柔らかくなったという感じがしました。少しぬるぬるとした感じがあるので、浴槽で滑らないように注意してください。傷などがあると少ししみることがあります。

ぬるめのお湯ですがしっかり温まります。普通に半身浴するより、芯から温まる感じがあり、上がってからもポカポカが続くのが長かったように思います。炭酸風呂の大きなメリットは「汚れが落ちやすい」「血行促進」私はどちらもしっかり感じられました。

湯船につかりながらやさしく顔にもかけていきます。(この時ごしごしするのは肌に負担になるのでNGです)優しくするだけでも効果は十分です。入り始めて2週間ですが、鼻やあごのザラツキがなくなりつるつるしてきました。肌のくすみがとれ透明感があがったように思います。透明感がでてきたせいか、アトピーのあとも少し目立ちにくくなってきました。二の腕のザラツキにも効果抜群!背中のニキビなんかにもいいみたいです!入るたびに自分がきれいになっていく感じがして毎日のバスタイムが楽しくなってきました!

あとは、お風呂上りの化粧水、お肌がどんどん化粧水を吸収していきます。お肌の表面な余分な皮脂や汚れが落ちることで化粧水が入りやすくなったようです。

炭酸風呂したお湯は洗濯には向かないようで(洗剤の力を弱めてしまうそうです)私はできるだけ全身お風呂のお湯を使い、残ったお湯に椅子や桶などをつけて出るようにしています。汚れが落ちやすくなり、掃除が楽になります!

総合した結果、「炭酸風呂最高!」といった感じでした。炭酸風呂のあるお風呂屋さんにいくとなると手間もお金もかかりますが、自宅で炭酸風呂は1回50~60円程度でできますし、続けやすいです!早速、母親や姉にお勧めしました(笑)みなさんも興味があれば、ぜひ試してみてください!
記事の投稿日:2016年9月15日

こんな記事もおすすめです