愛犬のおむつがお尻の形でポロッと落ちる

我が家の愛犬 カミナリが怖くてしょうがないって感じです。ぶるぶるぶるぶる震えて、わたしから離れようとしません。離れたくないけれど、喉が渇くのかサササっと水を飲みに行っては、わたしのところにいそいそと戻ってきます。可愛いけれど、なんだか可哀そうで・・・朝から、おトイレもしていなかったので、おトイレしたいのでしょう。行ったり戻ったり、行ったり戻ったり。けれど、行くだけで、なかなかしてくれません。 大音量のカミナリが怖くて落ち着かないのでしょう。あまり我慢していると体に良くないので、早くすっきりして欲しいなぁ。なんて思いながら見ていました。

わたしの都合ではありますが、こんな大雨の日にラグにお漏らしされるのも、結構困ってしまいますよね。洗濯しても干す事が出来なしし、コインランドリーに行くにも、玄関から車まで運ぶのも大変ですし、雨の中持ち歩くのは大変ですもの。

そんなわけで、以前購入し、しばらく出番のなかったワンちゃん用おむつの出番です!ダックスちゃんの、短いあんよプラスおむつ。まぁ。可愛くて可愛くて!おむつのかさばった厚みに短いあんよが対応出来ず、横になって寝ているあんよがおむつに乗っているような感じ!クスッと笑っちゃうおむつ姿を見ているだけで癒されます。

ただ、この短いあんよが問題ですよね。ちょっと伸びしたり、伸びしたまんま、ほふく前進みたいな事をすると、そのままおむつが取れてしまうんですよね。おむつが取れて、お尻の形で放置されていると、それもそれでクスクス笑ってしまいます。結局、愛犬の行動全てが、可愛く癒しだという事なんでしょうね。そんなこんなで、夕方までほのぼのと過ごしてきたわけですが、カミナリもおさまり、愛犬もここまでのストレスと解消するかのように、部屋の中をがんがん走り回ったりしていたので、あぁ元気出てきて良かったな。なんて思っていました。

おトイレの方からガタっと音がしたので見たところ、おぉーやっとおトイレした!けれども着けていたはずのおむつは?テーブルの向こう側に、お尻の形で落ちています。もう可愛くて可愛くて!自分でおむつ脱いでおトイレ行ったの?天才だね♪ なんて癒されまくってしまいました。
記事の投稿日:2016年9月15日

こんな記事もおすすめです